スタッフブログ
挨拶状ドットコムからお客様へ。
お客様からその周りの方々へ。
多くの感動ときずなが生まれますように…
挨拶状ドットコムスタッフによるブログです。

人と人とのきずなを深めるお手伝い!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密の会議!?

挨拶状ドットコムでは、挨拶状のプロとして
日本一になる為、ある計画を進行中でございます♪

CIMG1646.jpg

内容は、内緒なんですが、

とってもすごいことになりますよん~。
 

お楽しみに♪

私も今からワクワクしてまっす!


 
  ないようは、ないしょ…  ダジャレではないです(^^ゞ
スポンサーサイト

日の出の色は、赤かオレンジか!?


まだまだ、暑中お見舞い季節なのですが、

挨拶状ドットコムでは、もう年賀状の打ち合わせとか

デザイン制作とか、色々始まっております。



初日の出をイメージして作って頂いたイラストに

「夕日みたい」と言ってしまいました…

スイマセン。



朝日と夕日の違いって、なんでしょう!?

ん~~写真だけでわかる人、いるのかな?



初日の出と言われて見れば、初日の出に見えてくるし…

私の気分が、夕焼けだったのか???



さてさて、今年の年賀状デザインも期待して下さ~い!(*^_^*)



「暑中見舞い」にすべきか「残暑見舞い」にすべきか

今から夏のお便りを準備しようかな!?とお考え中のみなさま

「暑中見舞い」にすべきか

「残暑見舞い」にすべきか…

と悩みませんか!?


切り替えのポイントは、立秋(8/7)です。

立秋より先に葉書を相手にお届けできるか、後になるか で
「暑中見舞い」と「残暑見舞い」を使い分けて下さいね。

>>暑中見舞いの豆知識


挨拶状ドットコムなら、ご注文から3営業日で出荷いたします。
宛名印刷もお任せいただく場合は、4営業日で出荷いたします。

お客様のお手元には、出荷の翌日に届きますので
一言書き添えるのか、宛名をご自身でお書きになるのか…etc に
何日必要かと逆算して、ご注文時にデザインをお選びくださいませ!


夏のお便り「暑中見舞い」のご注文お待ちしております~♪

45円かもめ~る 完売!


弊社オリジナルの『45円かもめ~る
shochu.gif

おかげさまで、予定数量が完売いたしました。

たくさんのご注文、ありがとうございました!


みなさまの「きずなの芽」が、たくさんの方々に届き
さらに大きな『絆』に育っていきますよう、心からお祈り申し上げます!


45円かもめ~るは、完売してしまいましたが、
まだまだ、暑中見舞いのご注文は、受付中です。

準備が、遅くなってしまった~(;_:)という方も
残暑見舞いのデザインもたくさんご用意しておりますし
ご注文から3営業日で出荷いたしますので
まだまだ間に合いますよ~!


また、今年も年賀状のシーズンには、
挨拶状ドットコムオリジナルの45円年賀はがきも登場する予定ですので
お早めにご準備くださいませ~!





今日は天神祭りです。

7月24日・25日は、 天神祭りです。

天神祭りは、日本三大祭の一つらしいです。

これ地下鉄の駅にあった冊子。↓
080725_134833.jpg

これによると…、 (大阪天満宮 宮司さんのご挨拶より)
------------------------------------------
天暦5年(951)に始まった天神祭りは、1050余年の歴史を誇りますが
今日のような豪華絢爛の陸渡御(りくとぎょ)・船渡御(ふなとぎょ)の姿が整ったのは、
江戸時代の元禄期(1688~1704)の頃でした。
大阪に華開いた元禄文化を背景に、天神祭も大きく発展したのです。
しかし、享保9年(1724)の妙知焼けによって、大阪の町は3分の2を消失してしまいます。
火災後の復興に連動して、天満宮の再建も企図されますが、その原動力となった「講」(氏子・崇敬者の集団)が、現在も、陸渡御・船渡御に御奉仕されているのです。
現在30を越える「講」がありますが、このうち神鉾講と鳳講とでは、今年の天神祭りに向けて、
それぞれに「神鉾」と「鳳神輿」の大改修をはたされました。
今年は、大川に燦然と輝く「鉾」と「鳳」にご注目いただきながら、
大阪の元気を感じていただきたいと存じます。
------------------------------------------

1000年以上も前から続いてるなんて、すごいなぁ。

今日の16:00~陸渡御がスタートして
18:00~船渡御がスタートするらしいです。

挨拶状ドットコムの事務所の窓からからは、花火がバッチリ見えるんです♪

花火の上がる方向の反対側には、大阪城があるんですが
もし、ず~と昔から同じ場所で花火があがっていたのなら
ココからの眺めは、大阪城からの眺めとほぼ同じはず!?

oosakajo.jpg

今日の花火は、豊臣秀吉になった気分で
拝見させていただきましょう~!






 | StaffBlog TOPへ |  次のページへ»



2007年度 関西IT活用企業百選 優秀企業に選ばれました!

おかげさまで、挨拶状ドットコムは
「優秀企業」に選ばれました!

最近の記事

月別記事一覧

カテゴリー別

最近のコメント

最近のトラックバック

挨拶状.COM各カテゴリー

私たちが作成しています

暑中見舞いはがきなら、挨拶状ドットコム/暑中見舞いはがきにお任せ下さい!

営業日のご案内

挨拶状ドットコム総合トップページへ 会社概要 お客様の声 マスコミ紹介 お問い合せ メルマガ登録 リンク お友達に紹介する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。