FC2ブログ
スタッフブログ
挨拶状ドットコムからお客様へ。
お客様からその周りの方々へ。
多くの感動ときずなが生まれますように…
挨拶状ドットコムスタッフによるブログです。

人と人とのきずなを深めるお手伝い!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日2月4日は、立春

本日、2月4日(月)は、立春!

もう暦の上では、 でございます。



この土日は、お天気もよく
春の訪れを感じるほどに暖かかったですけれでも
今日は、しとしと冷たい雨ですね。

あさっての天気予報を見ると関西地方にいっぱい雪だるまマーク!
大阪でも雪が降るとの予報です。

まじかー(>_<)


立春過ぎての、この寒さの事を「余寒」と言います。

季語の挨拶では、「春寒の候」とか「残寒の折」なんて言い方もしますね!




さて、昨日は節分でしたけれども

皆様は、「豆まき」+「巻き寿司まるかぶり」しましたか?

今年の恵方は、南南東 ということで、

我が家でも、みんなで南南東を向いて、無言で巻き寿司を1本ぱくり…と頂きましたよ!




ところで、

節分って、2月3日だけじゃない! って、ご存知でした?

実は、年4回もあるらしいよ~!



wiki情報ですが、
各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。
節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%80%E5%88%86

らしいです。

江戸時代以降は、節分=立春の前日(2月3日)を指すようになったそうな。

でも、立春の前日なので、必ずしも2月3日ではないようです。
なぜかというと「立春(りっしゅん」は、太陽黄経が315度のときで
2月4日“ごろ”なんだそうです。
2月4日ではなく、 “ごろ” てのがみそですね。

こちらもwiki調べですが
立春は、1985年から2024年まで(2020年までになる可能性あり)は2月4日だが、
1984年までは2月5日、1897年までは2月3日もあった。
2025年からは再び2月3日が現れる。
(未来の日付は天体力学による予測)

ということで、

この先10年ほどは、節分は 2月3日 で正解ですが
2025年から(2021年からになる可能性あり)は
閏年の翌年に2月2日になるらしいです!



まだまだ、世の中、知らない事がいっぱいありますね~。


日々是気付! 日々お勉強していきましょう~!

コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isa2staff.blog17.fc2.com/tb.php/360-bd4dd957



 | StaffBlog TOPへ | 



2007年度 関西IT活用企業百選 優秀企業に選ばれました!

おかげさまで、挨拶状ドットコムは
「優秀企業」に選ばれました!

最近の記事

月別記事一覧

カテゴリー別

最近のコメント

最近のトラックバック

挨拶状.COM各カテゴリー

私たちが作成しています

暑中見舞いはがきなら、挨拶状ドットコム/暑中見舞いはがきにお任せ下さい!

営業日のご案内

挨拶状ドットコム総合トップページへ 会社概要 お客様の声 マスコミ紹介 お問い合せ メルマガ登録 リンク お友達に紹介する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。